暖房でお肌ががさがさ

めっきり寒くなりました。わたしの住む地方は冬の間晴れることはあまりなく、どんよりとした天気が続きます。温暖な地方から引っ越してきた人はこの気候に滅入ってしまうみたい。

そんな地方なので寒さも厳しく、電気暖房では広いリビングなどは暖めきれません。どうしても石油ファンヒーターに頼ってしまうのですが、やっぱりね〜、石油を燃やしての暖房っていうのはどうしても空気が汚れてしまうからか、気がつけばお肌がガサガサに。頬に手を触れると魚のうろこのようにといったら大げさですけど、何か引っかかるような感じ。これはショックです。

ここでエステナードソニックの出番です。コットンをセットしてイオンクレンジングしちゃいます。

今回はとくに念入りにケアしますよ。まずはお顔の汚れを取り除いて、その後じっくりとホワイトソニックジェルでお手入れします。しばらくは、朝晩の2回エステナードケアをしてみようと思います。お肌が明らかに潤いを求めているのが分かるので!

部屋の空気の汚れだけじゃなく、パート先の職場はエアコン暖房でひどく乾燥しているので、絶対にその影響もあると思うんですよね〜。なので、朝メイクをする前はお肌にバリアを作るために、そして夜寝る前には潤い成分を深く浸透させるために、徹底的にお手入れをしていこうと思います。


えりのプチメモ

これからの季節こそ、エステナードソニックが実力発揮をしてくれると期待しています。毎年、冬場の乾燥には悩んでいたので、今年はどれだけ違う状態にもっていけるかちょっとわくわくしています。