ママ、かわいい

今朝もいつものようにエステナードソニックを持って顔のお肌や首のお手入れをしていると、小学2年生の娘が寄ってきて言いました。

「ママ、写真撮ってあげる〜♪」

しょっちゅう頼んでいるので、娘ももう手慣れたもの。自分で電源を入れ、キャップカバーを外してカメラを構えました。じゃあ、お願いね。

「ママかわいい〜」

小学2年生のボキャブラリーはまだ乏しく、なんでもかんでも「かわいい」で表現してしまう娘。はたしてそれは、どういう意味なのでしょう。でも、きっとエステナードソニックの効果が出てお肌に張りが出て若々しく見えるんだ。

そう思うことにする超ポジティブシンキングなわたし。でもほら、顔全体が、引き締まっていながら張りがある、そんな感じがしませんか?目線を入れてぼかしているのでわかりにくいかもしれませんが、目尻のしわなんてないんですよ!

あの猛暑の夏、強い日差しに晒して散々いじめたお肌が、もうここまで回復したんだから驚きですよね。十代や二十代ならともかく、もうアラフォーですよ。

どうでしょうか?アラフォーでこれなら、まずまずじゃない?


えりのプチメモ

これからの季節は、シミ、そばかすを少しでも目立たなくできるようますます気合いを入れて……いいえ、エステナードソニックはもう毎日の習慣の一つなんで全然気合いとかいらないんですよね。朝起きたら顔を洗って歯を磨く、トイレに行く、そういう当たり前の事柄の一つに過ぎなくなっています。